読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

■2017年 SFC修行 3回目 関西発⇒宮古

 

Ryuです。

行って来ましたよ!3回目

2回目と同様の関西⇒宮古です。

まあ、同じ内容を書いても仕方がないので若干視点を変えて紹介

しますね!

スタートは、京都駅からです。

私の家から京都駅まで在来線で25分です。

f:id:a3971625:20170204162822j:plain

宮古便は関空で8:20初なのですが京都駅から関空まで約90分なので(あっバスね!)

最寄りを始発で出発し京都駅には5時28分着です。

1月までは空港バスは5時30分、6時はつと5時30分にはどうしても間に合わなかった

ので今回も6時を予約していました。

が、なんと2月より時刻が変更になっており5時40分発が出現!

急いで予約変更をバス乗り場で決行しました。

f:id:a3971625:20170204163233j:plain

朝早めのバスは満車が多いそうですが何とか1席は空いていたのでラッキーでしたね!

f:id:a3971625:20170204163326j:plain

今回も日帰りの為日帰り往復3000円のチケットで出発で~す!

関空にも前回より20分早く着いたのでさ~っ朝から飲むぞ~

ハイ、居酒屋ANA始動しました。

f:id:a3971625:20170204163524j:plain

本日のANA便は!

f:id:a3971625:20170204163553j:plain

こんな感じです。

やはり8時10分の羽田便が一番多くで8時前になるとラウンジはガラガラになりま

した。

今回も優先搭乗は無視して5分前まで粘っていますととうとう呼び出しアナウンスが

・・・まだ時間あるやん~と思いながらも17番搭乗口にダッシュ!

朝ご飯は食べてきてませんので早くご飯が食べたいと思いながらも広島県を過ぎる

ぐらいまでシートベルトサインが消えない・・・

この時間が結構ながかったです。

食事は

f:id:a3971625:20170204164019j:plain

朝ご飯なので少々物足りませんがそこはナッツとビールでカバーしました。

今回は同士が多かったです。

8席中自分を入れて5人は同士でした。(帰りも同じメンツだし・・・)

今回は特に天気が良かったので右側の座席では四国と九州がきれいにみえました。

鹿児島県薩摩半島桜島がきれいに見えましたね~

f:id:a3971625:20170204164325j:plain

関西⇒宮古便は前回の通りであればこの機材は折り返し那覇便になるはずなので

同一機材、同一クルーは回避のはず!

なので、軽い気持ちでクルーに「この機材は折り返し那覇ですか?」な~んて聞くと

「ハイ、那覇行となり那覇より松山行となりますので大丈夫です」

ん?大丈夫です?ん?

もしかして修行僧を見越して同一クルーの折り返しで無いので安心して下さいと

言う意味で大丈夫?だったのかもです。

f:id:a3971625:20170204164738j:plain

宮古空港は晴れ!

気温も20度と暖かでした。

空港周辺は南国植物で囲まれています。

まあ折角なのでサータアンダギーと宮古ソバを買ってブラブラしてると直ぐ時間が

経ってしまいますね。

f:id:a3971625:20170204165036j:plain

結構宮古からも他の便があるんですね!

f:id:a3971625:20170204165059j:plain

と、言っても那覇行が多い・・・

居酒屋ANAの続きをやってますとお隣さんがPPや飛行ルートを記載したノートを

取り出してなにやらかきかき。

でたー!修行僧!速攻話しかけさせて頂きました。

その方は千歳⇒関西⇒宮古⇒関西⇒千歳のSFC修行僧の奥様が座られてまして

修行の話で盛り上がってしまいました。

共通の話題で盛り上がると1,2時間のフライトなんて一瞬でしたね~

その奥様は今回の4レグで30000PPでブロンズステータスだそうで私よりは先を

進まれていました。

f:id:a3971625:20170204165548j:plain

関空から京都は2、30分に1本バスありますので待ち時間もさほどって感じです。

 

f:id:a3971625:20170204165948j:plain

今回のPPは2665PP×往復

f:id:a3971625:20170204170109j:plain

これで、3回のSFC合計6レグで16380PPとなりました。

次回は、見ての通り関西⇒千歳の1泊2日で飛びますね!

千歳は空港に温泉があって3000円で朝までいる事ができると言う情報がありました

のでそれを信じて宿泊予約なしで強行します。

大丈夫ですよね?

 

Ryuでした。



日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

■2017年 SFC修行 2回目 関西発⇒宮古 その2

うぃ~!Ryuです。

SFC修行2回目復路の宮古⇒関西編です!

f:id:a3971625:20170125213911j:plain

宮古空港ですが、復路までの待ち時間は1時間35分!

基本どこへも観光などはできません。

この時期の宮古島にしては寒めで18度で風強しと言う事で南国感はあまり味わえま

せんでした。

それでも空港前の敷地には南国っぽい植物が多ですし、空港内にも中庭などもあり

植物で南国感は味わえましたね~

f:id:a3971625:20170125214302j:plain

f:id:a3971625:20170125214319j:plain

一応事前情報でこの宮古空港には有料の待合室があると言う事で有料なら何かサービス

的な物がありそうと思いまして・・・

f:id:a3971625:20170125214516j:plain

はぁ?

改修?

3Fの会議室???

では、とりあえず書いてある通り会議室に・・・

f:id:a3971625:20170125214613j:plain

ん?

会議室やん!

とても時間をつぶせそうな場所では無い・・・

1分と居ないうちに脱出しまして2Fのお土産屋さん付近で優先搭乗まで待機と

なりました。

ラウンジもないならもうちょっと何か考えてほしいなぁ~と思いました。

恐らく宮古単純往復の同士は同じ考えではないかと・・・

どう思います?

f:id:a3971625:20170125214937j:plain

で、優先搭乗の時間まで空港周辺と空港内探索のみで時間つぶしをしました。

復路は1A!

あっ!

往路2Kで復路1Aだったら景色は同じ方向やん・・・

ちょっと頭悪すぎました。

復路も居酒屋ANAを満喫させて頂きました!

f:id:a3971625:20170125215259j:plain

食事はこんな感じです。

ご飯は冷たかったですが味はOK!!

ビールともとみで関空到着時は結構ええ感じになってましたね~

(単なるのんべーです)

f:id:a3971625:20170125220035j:plain

2回のSFC修行で得たマイルはと言えば3,074マイル。

修行を始めた時はソラチカの回転と合わせた取得マイルでSFCの予定を立てていました

が飛ぶ度にマイルが加算されるので後々楽になれそうです。

f:id:a3971625:20170125221042j:plain

プレミアムポイントは2回のSFC修行で11,050PPでした。

 

 

次回は見ての通り同じ関西⇒宮古の単純往復です。

同じルートの連ちゃんは面白味が無いですがPP的にはこの路線の2月は安いので

まあしゃあないかと・・・

今回はプレミアムクラスでの同士は恐らく1人いただけでした。

が、次回はもっといるでしょう?

関西発では比較的PP単価が良いのでもっと居てもおかしくないと思っているの

ですが・・・

 

Ryuでした。

■2017年 SCF修行2回目 関西発→宮古へ! 関西空港編

・京都から関西空港へ!!

 

ハーイ Ryuです。

行ってきましたよ2回目のSFC修行 関西⇒宮古 単純往復

 

1/20(金)会社をお休み頂きまして決行です。

私は京都に実家がありまして関西空港までの移動は、JRか空港バスの

どちらかの選択になります。

時間は、どっちも京都駅より80~90分程度とあまり変わらない。

では、とりあえず価格を比較してみましょう!

 

JR特急はるか:片道2,850円(自由席)指定席は420円アップ

       往復割引4,830円(指定席)

空港バス  :片道2,550円(事前予約指定席)

      :往復4,180円(日をまたぐ往復の場合)

      :往復3,000円(当日日帰り)

こう見ますと無心で一番楽な方向を考えるとJR特急はるかの指定席を当日

やみくもに買って3,370円(グリーンなら4,130円絶対ないけど・・)を

往復支払って6,740円と言う結末になります。

 

値段だけで考えてSFC修行僧のような単純当日往復の方は空港バス当日日帰り

価格の3,000円を使う選択他ないかと思います。

f:id:a3971625:20170122072941j:plain

京都駅八条口京阪ビル前からバスは出発します。

またチケット券売機はその京阪ビルの1F(目の前)にありますのでそこで購入

します。

先の予定も決まってましたら同時に発行しても良いと思います。

土日の朝便は満車のの事があるらしいので事前に予約を行った方が良いです。

決済はクレジットカードOKです。

ANAカードを使って購入しましょう!

あっ! 2月3日にSFC修行3回目がバレテル・・・・笑

 

バスは4列シートですが最後部にトイレがありますので安心です。

所要時間は80から90分、阪神高速京都8号線⇒第2京阪⇒近畿道⇒湾岸線

を経て関西空港第一ターミナル4Fに到着します。

 

関西空港では、ピーチ以外は第一ターミナルになりますので降り間違えない

ようにしましょう!

f:id:a3971625:20170122074544j:plain

バスを降りますと第一ターミナルの4F入口から空港内に入る事になります。

4Fは国際線出発ロビーですので2Fの国内線ロビーにエレベーターかエスカレーターで

移動しましょう!

 

f:id:a3971625:20170122075257j:plain

プレミアムクラスの方はANAラウンジで朝から酒盛りをしましょう!

ANAラウンジは北出発口付近にあります。

f:id:a3971625:20170122075418j:plain

 

普通に北出発口に向かうと保安検査の集団が見えてきます。

一応この画像のさらに右端に上級会員やプレミアムクラス用の保安検査があります

のでそちらに向かいます。

 

f:id:a3971625:20170122075622j:plain

 

あまりプレミアム感の無いレーンですがやはり空いています。

保安検査を通り過ぎるとかばんや上着、携帯やPCをゴソゴソとしているとなんとなく

皆の足の方向へ歩きがちですが保安検査場を出てすぐ右がANAラウンジです。

周りのさっさと搭乗口に行く人は無視してANAラウンジに向かって下さい。

ANA便であればどの搭乗口も5分以内に行けますので酒盛り派は10分前ぐらいまで

は頑張れます。

 

f:id:a3971625:20170122080019j:plain

 

平日の朝とあってかラウンジ内は結構な混雑です。

奥のソファーへ行くと幾分スペースがありますので一番奥に陣取りました。

 

f:id:a3971625:20170122080326j:plain

サラリーマンがジュースやコーヒーをススル中、まずはハイボールを悠々作成!

朝からうまいっ!

f:id:a3971625:20170122081440j:plain

ウイスキー芋焼酎がありました。

 

8:20発なので8:10まで約40分程度しかありませんでしたがハイボール

ビール、焼酎と3杯はとりあえず行けました。

7:55頃になるとラウンジ内は・・・・

f:id:a3971625:20170122080637j:plain

f:id:a3971625:20170122080644j:plain

ハイ!

貸し切りになりました。

なんで?

出発案内を確認しますと・・・

f:id:a3971625:20170122080743j:plain

なるほど、羽田便の搭乗者がほとんどでさらに宮古便も早めにみんな搭乗口に行った

のでしょう!

次の10:30の石垣便まで2時間もあくのでノーゲストとなったようです。

この状況で同じ宮古に行きそうな同士が残ってても良さそうなものですが・・・

優先搭乗に行ったのかもしれません。

 

さて、10分前なので搭乗口へ(20だったと思います)Go!

 

f:id:a3971625:20170122083458j:plain

 

本日も天候は曇りなのか雲海景色が多かったような・・・

前の座席って羽やエンジンが後ろなんですね(あたりまえですが)何となく今まで羽の

横の席が多く羽が邪魔で景色が見えずらかったような気も・・・

 

f:id:a3971625:20170122083732j:plain

 

10:20発なので結構軽食な感じの食事でした。

メニューにスープ的なものが付いていたのに何となくメニューにキノコのコンポタ

と言う文字に魅かれて注文するとスープ&スープになってしまいました。

 

食事のあとは、またまた焼酎でいっぷく~

「もとみ」と言う芋焼酎です。

見た事も無いサイズ60ccと言うスーパーな小瓶に驚きながら4本頂いちゃいました。

f:id:a3971625:20170122084052j:plain

そうそう!

関西からは石垣につぐ高PPコース宮古ラインなので同士がたくさんいる予定でした

がプレミアムクラス8席中6席搭乗。

私の横2K、その通路の向こう2Bが空き席でして、前の4人はともにカップルでした。

と、いう事は2Aの一人旅の方が同士だったかもと思っています。

同士だらけをイメージしていたのに・・・

 

あっ!

この関西⇒宮古ってきっと同一機材、同一スタッスの折り返しと聞いていましたので

先手を打って最初のCAさんのあいさつで

「この機材って関西へ折り返しますよね~?」

と、聞いちゃいました。

すると、「いえ、到着後那覇行となります」だって!

それ以上私も何も聞かなかったしCAさんも察したかもですがよかったんですかね?

 

では、次回宮古空港着~復路となります。

Ryuでした。

 

■2017SFC 初めてのプレミアムポイント獲得!

ども Ryuです。

先週1/10のSFC修行で初めてプレミアムポイントを獲得しました。

 

ほんと今までたまの出張やまれな旅行等でプレミアムポイントを獲得して

いた事はありますが、マイル以外は見ていませんでした。

見ていないというよりプレミアムポイントの意味が分からなく無視していました。

 

まあもし意味を理解しても30000だの50000だのは未知の世界で自分には関係

ないと思っていましたので・・・

 

記憶をたどると恐らく年間のプレミアムポイントは過去5000代だったと

思います。

それが、とうとう意味を持つプレミアムポイント5720(羽田-那覇の往復)が

1日で付きました。

f:id:a3971625:20170117081438j:plain

何か意味/目的を持ってポイントは付与された事による感動はありますね~

 

まだ1回目でSFC修行が楽しいとかもっと飛行機乗りたいとかの域にはまだ達してません。

まだまだ、あ~しんどかった・・・なぁんて思っているので早くもっともっと楽しいSFC修行に

したいものです。

f:id:a3971625:20170117082107j:plain

あ~そうい言えば。

ここ最近の寒波で富山は雪国化。那覇は暖かかったなぁ~と思い返しますね。

そういえば先週週末は全国的に雪が多く結構ANA便に欠航がでていましたね~

土曜なんて富山空港は1便も発着が無かったような・・・

やっぱ修行時に欠航なんかで予定を変えなくてはならない時っていったいどうすれば

良いのかその時になってみないと想像できません。

やっぱ何か備えが必要ですかね~

 

あと何回那覇空港には訪れるのだろう・・・。

 

Ryuでした。

■第一回SFC修行 那覇空港編

はーい Ryuです。

羽田から那覇空港に到着しました。

火曜ですが空港は結構な人出で・・同志はどの辺にいるんですかね・・・

f:id:a3971625:20170112094347j:plain

する事もないので軽くゆいレールの駅だけ見て早々にANAラウンジへ

f:id:a3971625:20170112094354j:plain

f:id:a3971625:20170112093338j:plain

那覇空港って特別な保安検査場って無かったでしたっけ?

BもCも混んでましてとりあえずBで保安通過してANAラウンジへ

 

羽田のラウンジとの差ですがとにかく狭い、椅子もビジネスチックな感じで

人が後ろを常に通ると言うか落ち着かないかったです。

(まあ単に人が多いというだけですかね・・・)

f:id:a3971625:20170112094110j:plain

折角沖縄に来たので沖縄ゾバのみ購入して気温20度を堪能してだらだらする事

約1時間半

f:id:a3971625:20170113073611j:plain

オリオンビール泡盛を帯びながらだらだら・・・

15時10分の羽田行には、今度こそ優先搭乗をと思いきやまた15分前に行くと

一般搭乗が始まっていたと言う結末・・・

優先搭乗の優越感は今回無と言う事で次回期待

 

これで3レグ目帰りは初SABO

スイーツは興味ないのでテイクアウトしてサンドウィッチとデザートと

またオリオンビールとおつまみで一人居酒屋状態

f:id:a3971625:20170113073535j:plain

 

さすがに4レグ目は特典航空券なのでPPも付かないしもう何かつかれて

早く帰りたいモードで2時間カードラウンジでコーラ休憩でした。

この2時間と最後の羽田→富山の普通席が苦行と言うかお疲れモード

やっぱ座っているだけってしんどいですね自分的には2レグ/日が合って

いるのかと思います。

以上

次は、第2回SFC修行 1/20 関西→宮古の単純往復

きっと同志がたんまりプレミアムクラスにいる事でしょう!

これって同一機材の折り返しですよね・・・つらっ!

f:id:a3971625:20170113075221j:plain

Ryuでした。

■第一回SFC修行 プレミアムクラス

どもっ Ryuです。

さて、続きで次は初めてのプレミアムクラス機内での情報です。

 

まずは、シートに着席・・・

直角だけどかなり広い!

自分専用の肘置きがある!

隣の人の顔は見えるが何となくパーテーションがあるのであまり気にならない。

CAさんが「本日はご搭乗ありがとうございます~」的なあいさつに来てくれます。

 

離陸してシートベルトサインが消えると結構間もなく富士山がきれいに見えました。

f:id:a3971625:20170112095258j:plain

ごめんなさい。なんか画像が回転しない・・・

でもきれいでしょ!

次にプレミアム席なのでリクライニング130度と足置きが出せます。

f:id:a3971625:20170112092714j:plain

初めて使う装置?機器?スイッチ?なので今一体の動きと操作が合わずジタバタ

しました。

 

引き続きお食事タイムとなります。

午前中の食事ですので「GOZEN」が提供されました。

f:id:a3971625:20170112085919j:plain

 ごはんものは暖かく結構おいしいく頂けます。

おかずは冷えてますけどこれもおいしく頂き完食しました。

飲み物は家では飲まない?飲めないエビスを選択し居酒屋ANAを満喫!

(トイレの回数はやっぱ増えますね~3回・・・かな?)

 

しばらくすると恐らく下界は曇りか雨?一面食べたくなりそうな雲が下に

見えました。

たまに見る光景ですが何か幻想的ですよね~

f:id:a3971625:20170112085907j:plain

 

約2時間程度のフライトは結構いい気分で過ごせましたね~

ひとつ思ったのはANAラウンジのおかきより機内のおかきの方がおいしいく

自分好みでした。

他しか何度もおねだりして5個ぐらいは食べたと思います。

次は那覇空港

 

Ryuでした。

 

■いって来ました第一回SFC修行?苦行 To那覇

ハ~イ Ryuです。

行ってきましたよSFC修行へ

富山での単身赴任中につき富山発で結構しましました。

富山→羽田(特典航空券)

羽田→那覇(P28)

那覇→羽田  (P28)

羽田→富山(特典航空券)

修行なのに特典航空券はミスったかなぁとは思っていますが

富山→羽田の特典でのマイルは10,000マイル

旅75で10,000円なので往復20,000円

マイルにすると12,500マイル・・・

微妙でしょう・・・でもPPは往復で1,320貯まります・・・

やっぱけちけちせんとスカイコインでとっておけばと思いましたね~

特に最後の4レグ目の帰宅フライトは羽田で2時間も待っていた事もあり

PPもつかないフライトには早く帰りたい、降りたい、ばかり考えていて

かなり苦行的な印象で第一回を締めくくった感じでしたからね~

 

ハイ 愚痴はここまでで

羽田10:30発の那覇行搭乗まで約2時間ありましたので初めてのプレミアムチェックイン

f:id:a3971625:20170111121458j:plain

と保安検査、ANAラウンジを経験できました。

ここで初めて知ったのが通常自分のマイレージNoで予約するとANAカードで

SKIPの場合通過できるのですが今回SKIPにも関わらずANAカードでは保安で

引っかかりました。(プレミアムクラスだから?何で通れなかった?)

2次QRコードを印刷してきたのでそれでは通過OKでした。

理由不明です。

 

さてさて初めてのラウンジ体験です。

f:id:a3971625:20170111121525j:plain

ハイ いきなり焼酎です。

単なる焼酎好きです。

いや~おかきと焼酎で2時間ってアッと言うまでした。

ANAラウンジ自体も結構広くて奥の方のビジネスマンが使いにくそうなエリア

に行きますとほとんど人はいません。

こちらのラウンジはプレミアム保安検査を抜けて左側(北ですかね?)のラウンジ

です。

で、朝からサラリーマンのほとんどが青汁やトマトジュースの飲んでる中出発を

待っていますとANAラウンジって出発便の案内放送が流れるのですね~

これってビジネスカードラウンジとの大きな差と思います。

大変良いです。

f:id:a3971625:20170111121545j:plain

しかし10時30分とは記憶していたのですが気が付けば10時10分・・・・

おーそうだ優先搭乗だ!

急いでボーディングゲートまで行きましたが15分前で既に一般搭乗が始まって

おりました・・・・

残念、、、であれば一番最後に悠々と行こうかと人波が切れるのを待ってイザ搭乗

(大げさ・・・)・・・タラップ(廊下?)の途中で渋滞していました。

それでも最後ならと思いきや、後ろからヤーヤー黄色い声が・・・ギリの親子連れ4人

が詰め寄ってきまして最終搭乗もできませんでした。

767の21席プレミアムシートも「本日満席で空席待ちありません」のアナウンス

通り私のが最後の一席でした。

ハイ 機中は次回と言う事で

 

Ryuでした。