■2017年 SFC修行 第8回 関西⇒札幌⇒伊丹 サッカー観戦ツアー編

ハーイ Ryuです。

1か月以上ぶりの更新です。

 

5月13日~15日まで嫁と2泊3日で北海道へJリーグ
ガンバ大阪vsコンサドーレ札幌の試合観戦を兼ねてSFC修行やってきました。

過去7回はすべて一人旅だったのでやっぱツレがいるのと飛行機に乗る以外の
目的があると言う事に感動しました。

 

PPはしっかり頂きたいので私の行き帰りはP旅割28をキープ。
嫁分は旅割75を購入。
このままのチケットなら息も帰りも私だけプレミアムシートでは申し訳ないので
行は私、帰りは嫁をプレミアムシートと言う事にしました。

で、プレミアムシートに空き席が当日あればアップグレードも考えていました。

結局行はアップグレード成功で、2人共並びの席でプレミアムシートをGET
帰りは、空き席出ずで私が一般席となりました。
これも嫁孝行です。

 

今回のレポートはSFCと言うよりも2泊3日の北海道旅行的な感じになってます。

もし北海道で時間があるときに参考にして見て下さい。 

 

2017年5月13日から15日

関西 10:40⇒新千歳 12:30 P旅割28 22,000円 2065PP

新千歳 13:10⇒伊丹 15:05 P旅割28 19,800円 2065PP

平均PP@10.1円

 

関西空港でアメクスゴールド所有者はプライオリティーパス発行可能なので
KALラウンジが使用可能。
軽食もあるのでとりあえず嫁が関空初めてと言う事で関空散策をしている間
利用します。

f:id:a3971625:20170531164608j:plain

朝ご飯は食べていないので軽くおにぎりとパンとハイボールで・・・

それでも国内線移動で軽食が頂ける事がうれしいですね~

 

f:id:a3971625:20170531164900j:plain

f:id:a3971625:20170531164749j:plain

朝でしたが結構人入っていました。

混雑ってほどではありませんが30分程度くつろいで退出!

 

f:id:a3971625:20170531165146j:plain

嫁と合流してANAラウンジへ行って搭乗までの時間をつぶします。

嫁もANAラウンジは初めてと言う事でやや感動していました。

ただ、関空ANAラウンジはカードラウンジより小さいのでお酒の提供以外は

そんなに驚いてはいませんでしたが・・・

 

f:id:a3971625:20170531165416j:plain

ここでも30分程度軽くお酒を嗜んでイザ搭乗口へ!

往路はアップグレード成功で2人共プレミアムシートなので優先搭乗です!

これは流石に優越感があるので嫁も大喜びでした!

 

f:id:a3971625:20170531165616j:plain

機内でも、食事のサービスとお酒の提供などの至れりつくせりに感動していました。

まあ私も最初のころは結構感動していましたのでわかります。

  

f:id:a3971625:20170601072520j:plain

朝食なのでカロリー控えめの418kcal。

 

f:id:a3971625:20170601072613j:plain

しつこくビールと共に・・・

嫁はスパークリングワインを頂いていたようです・・・

そうそう今回初めて荷物を預けたんです。(いつもはポーチ一個なので)笑

f:id:a3971625:20170601072927j:plain

このPRIORITYタグって凄いですね!

回転台に2個目に荷物が出てきました。

この速さは初めてで微妙に感動でぃましたよ!

プレミアムシート万歳です。

 

さて、ここからは北海道観光&サッカー観戦へ!

まずは、本日の宿泊先の小樽まで移動しホテルへチェックイン。

f:id:a3971625:20170601073232j:plain

ここからさらに余市まで電車で移動し、さらにそこからバスでニッカウヰスキー工場を

見学と試飲に行ってきます。

 

f:id:a3971625:20170601073354j:plain

まあどこにも居るんですね!中国人・・・

何か集団を見つめるとほとんど中国人ですわ・・・

大声で聞き取れない言葉をしゃべるのでうんざりです・・・

f:id:a3971625:20170601073502j:plain

とりあえずザーっと製造工程を見学してやっぱり目当ての試飲会場へ・・・ワクワク

 

f:id:a3971625:20170601073600j:plain

2種類のウイスキーと濃いめのワインの計3種類試飲可能です。

(お金出せばいくらでも飲めますが・・)

 

f:id:a3971625:20170601073713j:plain

炭酸水は飲み放題なのでみなさんハイボールで頂いていました。

当然私もハイボールで!

 

f:id:a3971625:20170601073819j:plain

TVでは見ていましたが実際の工場がすごく原始的な制作方法で何ともこの時代に合った方法

なのか疑問も残りますがまた雑学が増えた気がします。

 

本日の宿泊先小樽へ戻り夕食(飲めるところ)を探します。

小樽駅から日本海へはほんの700mなので海辺方向に散策しました。

するとこの小樽では有名だそうで赤レンガ倉庫とガス灯!

写真ではすごくきれいなガス灯でしたがちょっと実際は暗いです。

写真はやっぱ盛ってますね~!!

 

f:id:a3971625:20170601074220j:plain

宿泊先は小樽駅前のドーミーインです。

まあ、大浴場付のビジネスホテルです。

ツインで24米なのでまあ広かったですが土曜日の宿泊とあって朝付で8,800円でした。

 

しかし朝飯は豪華バイキングです。

f:id:a3971625:20170601074500j:plain

なんとイクラ、トロ、甘海老など取り放題の乗せ放題ですって!

さらに

f:id:a3971625:20170601074555j:plain

貝や魚も焼き立ての取り放題で十分夕食に値するような朝食です。

これでお酒があれば良いのですが・・・それはね・・・

f:id:a3971625:20170601074706j:plain

それでも1時間以上は何やかんやで食べていてありえないぐらい朝から腹パンパンになって

しまいました。

 

f:id:a3971625:20170601074759j:plain

さて、日曜日(14日)は札幌での宿泊となります。

札幌近郊で観光をしてから夜7時札幌ドームでキックオフに備えます。

 

f:id:a3971625:20170601074949j:plain

札幌駅。

初めて来ました。

近代的な駅でオフィッスやら商用施設が一緒くたになったモダンな建物です。

5月とは言え寒く(5℃ぐいらだったと・・)

地元の人はまだまだコートを着ている感じで観光客が薄着な感じでした。

駅前は人が少ないんですが地下街や地下通路にはわんさか人がいました。

この時期の歩き移動はやっぱ地下なんですね~

 

この後は地下鉄で「白い恋人ミュージアム」「時計台」「大通公園」「札幌ドーム」

と移動しますが

つづきは次回と言う事で・・・

 

Ryuでした。