京都からゆったりマイルの旅!

単身赴任で富山在住ですがSFC取得後も夜な夜な関西に帰郷し飛んでます!

★☆★「大分空港」を紹介します。ANAラウンジなし!カードラウンジくにさきの紹介!!★☆★ 

f:id:a3971625:20200619163658j:plain

まいど!!

 

Ryuです。

これ昨年のねたです。

2019年11月11日に大分空港を訪問しましたのでその時の記事になります。

 

f:id:a3971625:20200619163814j:plain

この大分空港にはANAラウンジやJALラウンジはありません。

 

f:id:a3971625:20200619164051j:plain

おんせん県を名乗るだけあって温泉は一押しです。

大分と言えば別府温泉ですかね?

 

f:id:a3971625:20200619165025j:plain

空港へのアクセスはバスがメインとなります。

JRがありますが最寄りの杵築駅までタクシーで30分とあって使えません。

ただバスは、大分駅別府駅、湯布院、中津、佐伯方面と多彩に用意されています。

また、大分駅には高速経由のノンストップ空港バスがあり片道1550円。

2枚つづり2600円、4枚つづり4200円。

2人での旅行なら4枚つづりであれば片道1050円で行けます。

所用時間53分

事前に券売機で購入する必要があります。

 

f:id:a3971625:20200619165217j:plain

空港内には無料のWI-FIと携帯やPCの充電用のスペースもあります。

 

f:id:a3971625:20200619164128j:plain

SFCフォルダーご用達のANAプレミアムチェックインあり。

 

f:id:a3971625:20200619164344j:plain

搭乗口はA、Bの2か所です。

 

f:id:a3971625:20200619164512j:plain

2階ロビーにはお土産屋さんが多数並んでいます。

 

f:id:a3971625:20200619164815j:plain
f:id:a3971625:20200619164744j:plain

f:id:a3971625:20200619165306j:plain

3階は行っていませんがレストランフロアーのようです。

 

f:id:a3971625:20200619165338j:plain

空港ラウンジですがカードラウンジKUNISAKI(くにさき)があります。

くにさきは2019年11月9日リニューアルしていますのでとてもきれいなラウンジです。

 

f:id:a3971625:20200619165358j:plain

ゴールドカードがあればたいがい無料で入室できますが無い場合は

大人2時間1,100円、子供550円となっています。

 

f:id:a3971625:20200619165426j:plain

室内は、大きな木をイメージしたオブジェが迎えてくれます。

 

f:id:a3971625:20200619165525j:plain

比較的ゆとりのあるレイアウトですので搭乗時間前までくつろげる空間かと思います。

 

f:id:a3971625:20200619165734j:plain

雑誌類

 

f:id:a3971625:20200619165809j:plain

アルコールは有料です。

 

f:id:a3971625:20200619165833j:plain

ソフトドリンク類はタッチパネルでの選択となります。

最近のドリンクバーでははやりのやつですね。

 

f:id:a3971625:20200619165929j:plain

但しコーヒー関連は旧型のサーバーです。

 

f:id:a3971625:20200729141923j:plain

最後に、常に開いているようではないようですが1階に足湯があります。

夏はきついかもしれませんが大分空港では温泉足湯が無料で試せます。

 

以上、大分空港の紹介でした。

ただコロナ禍で今はどうなっているか・・・・

 

Ryuでした。

 

 

 

 

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村 

 

■United ユナイテッド特典航空券の旅!コロナでやむなくキャンセル!■残念!!

f:id:a3971625:20181126074015j:plain

 

ども、Ryuです。

なんかネタも無く久々の投稿ですね~

 

今年はコロナ禍で飛行機に乗るどころの騒ぎじゃない状況ですね~

SFCで頑張っている方、気を付けて下さい!

 

で、自分的には3月7日にクルーズ船騒ぎがあった中、市中では感染の話が

無かったので伊丹⇒羽田の往復を最後に現時点まで飛行機に乗っていません。

 

ただね~昨年末と今年初めにUnited特典航空券で6フライトの予約を入れて

いたんですよ!!

 

Unitedを使うなら5,000マイル3区間の旅をしなきゃ損ですしね!

 

で、2020年5月29日

小松⇒福岡

福岡⇒成田

成田⇒伊丹

 

 

 

f:id:a3971625:20200626082353j:plain

この予約は、新しい福岡空港ANAラウンジの探索と国内線で唯一軽食の

提供がある成田のANAアライバルラウンジの訪問。

あと、NH2179のスタッガートシート窓側A13の堪能が狙いだったんです。

 

f:id:a3971625:20181011165753j:plain

 

まあ、5月のフライトだったのでコロナ真っただ中で4月中にANA

欠航を発表したのでキャンセルしました。

ただ、キャンセルをした当時は2便目の福岡⇒成田と3便目の成田⇒伊丹が

欠航で1便目の小松⇒福岡が残っていました。

とりあえずWebからキャンセルしようとしましたがエラーで進めずメールで

依頼したところスムーズに受けてもらえました。

次の日には5,000マイルバックされました。

 

まあ、これはしゃあないところですね!

 

次です。

2020年7月3日~4日かけて3区間の予約を入れていました。

富山⇒羽田

成田⇒那覇(那覇で一泊)

那覇⇒関西

(羽田から成田はバス移動を予定)

 

7月のANAの予定は6月18日の発表と言う事でキャンセルも考えましたが

もしかして行けるかも?

と、期待を込めて待ちました。

ちなみにUnitedは30日前までのキャンセルは、手数料なしと言う状態でした

が30日前には7月の予定が出ていないので思い切っての待ちを選択。

 

ここでも懸念は成田空港のANAアライバルラウンジがクローズ状態が

継続していたのでぶっちゃけ成田に行く意味が無い・・・・

 

f:id:a3971625:20200626082402j:plain



さーっ!6月18日の発表です。

富山⇒羽田 OK!

成田⇒那覇 NG!!

那覇⇒関西 NG!!

 

ハイ!

7月3日の計画も終了!!

関西空港と成田空港は国際線がほとんど飛んでないので国内線は、ほぼ

全便欠航状態でした。

ここで、唯一残った富山⇒羽田をキャンセルしなければ5,000マイルが

消えてしまう。

で、6月18日にUnitedのWebから残った富山⇒羽田のキャンセル処理をしよう

とするとキャンセル手数料13,500円とでました。

13,500円を払うぐらいなら5,000マイルは捨てようと思ってましたので

富山⇒羽田はNO-SHOWでええかと・・・

 

まあ何か救済があるかもと言う事でUnitedには、コロナの影響で

連続する3区間のフライトの内2路線が欠航なので無償で残り区間

キャンセルさせて下さい。

できないなら、成田⇒那覇は羽田⇒那覇に、那覇⇒関西は那覇⇒伊丹か神戸に

変更をお願いします。

と、メールしました。

待つ事3日間。

返信来ました。内容は、「羽田⇒那覇便にUnited枠の空席が無かった為

振替はできませんでしたので今回は手数料なしでマイルを変換させて

もらいます。」

ですって。

 

と、言う事で5月29日と7月3日、4日のUnited特典航空券による6フライトは

手数料なしでキャンセルされたと言うお話でした。

 

あ~ANAラウンジ行きたい!!

 

 

Ryuでした。

 

 

 

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村 

 

 

 

 

 

 

■ユナイテッド(United)特典航空券でWebから座席指定が可能になりました。

f:id:a3971625:20181017155436j:plain

 

ども。

Ryuです。

最近は飛行機に乗ってないですね~

ネタもないしね~

 

って事で久々にUAマイルを使ってANA便を予約しました。

富山から関西への帰省で使います。

久しぶりにANAラウンジも使いたいので出発地点は小松空港からで!

 

ルートは小松⇒羽田⇒鹿児島⇒伊丹と言う順路です。

f:id:a3971625:20190830080937j:plain

 

こんな感じで小松を始め各空港で2時間以上あるのでどの空港でもANAラウンジで

居酒屋ANAが満喫できそうですね~

 

今回半年以上ぶりにUAマイルで特典航空券を予約したんですが、以前なら予約時は

座席指定ができず、予約後ANA国際線サービスに電話して座席指定をしたのですが

今回は予約時にWebでできるようになっていました。

 

f:id:a3971625:20190830081240j:plain

 

 

今回2回乗継の3便を予約しましたが、どの便も座席指定が可能でした。

但しどの便も前方3列程度と足元の広い非常口席は選択できません。

以前の座席指定方法の時に電話で指定すると聞きも前方と非常口席は予約不可

と言われた記憶があるのでこの仕様は変わっていないようです。

電話ですとオペレーターさんの感覚で座席が操作されていますのでWebで「ここ」

って自分で決められるANAの予約方法と同じ感じがとても良いシステムになった

と思います。

 

 

さーっ!じゃんじゃんUAマイルをためて空に出ましょう!

ザクザクUAマイルがたまるカードは

 

MileagePlusセゾンカード(VISAかMasterかAMEX)Mileage Plus United

 

です。

f:id:a3971625:20181017155736j:plain

どれも年会費は1,500円(税抜)
しかしこの状態では1,000円で5マイルしか貯まりません。
あとマイルアップメンバーズ(年間5,000円(税抜))に加入する事で
1,000円で15マイル貯まります。

 

f:id:a3971625:20181017155752j:plain

 

必要経費は6,500円(税込7,020円)です。
私の場合、MileagePlusセゾンカードは家用に使用しており電話代、電気代、
ガス代、水道代、その他なんやかんやで毎月100,000円程度使用しています。
必然的に月1,500マイル×12ヵ月で年間18,000マイル貯まります。

また、MileagePlusセゾンカードでコスモ石油で給油すると1,000円で20マイル

貯まるのでザックリ年間20,000マイル貯まります。
(但し、上限30,000マイルの規定あり)

 

f:id:a3971625:20181017160707j:plain

 

 

ちなみにMileagePlusセゾンカードを作るには、ポイントサイト
ちょびリッチがお得です。
カード発行で7200ポイント(3,600円相当)がもらえます。

f:id:a3971625:20190830082226j:plain

こちらのバナーからちょびリッチの登録が可能です。

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

 

では、みなさん!ユナイテッドなマイルをためていろんな空港を楽しんで見て下さい。


以上、Ryuでした。

 

 

 

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

■伊丹空港 リニューアルANAラウンジ訪問記!

f:id:a3971625:20190324075142j:plain

 

ども~っ RYUです。


今回は、伊丹空港ANAラウンジが2019年2月1日にリニューアルされたと言う事で
訪問してきましたので紹介しますね。 (2019年2月7日)


以前のANAラウンジは保安検査場を抜けて左へ突き当たったところにありましたが
新ラウンジは専用の保安検査場を出て右に行きます。(前と真反対です)
まあ、案内もあるので見落とす事は無いです。

f:id:a3971625:20190325074922j:plain

ちなみに以前のANAラウンジは閉鎖されていました。(サミシイデス)

スペースはそのままあるので他の施設になるだろうと思われます。

f:id:a3971625:20190324074856j:plain


出来立てとあって生々しい胡蝶蘭が出迎えてくれます。

f:id:a3971625:20190324074229j:plain



ちなみにスイートラウンジも入口は同じです。

f:id:a3971625:20190324074218j:plain

 


ANAラウンジ、ANAスイートラウンジ共に4階に位置しますのでエスカレーターで
上がります。
羽田のANAラウンジへのアクセスと似てますよね~

f:id:a3971625:20190324074239j:plain

f:id:a3971625:20190324074253j:plain


レセプションには、確か前のANAラウンジでも見たSTAR WARSのオブジェがお出迎え
してくれます。

f:id:a3971625:20190324074304j:plain


ANAラウンジは滑走路側に移転したのでレセプションを含めANAラウンジ内も
滑走路が見渡せる間取りと変更されました。
前は、裏側空の景色だったので飛行機の代わりにモノレールが見えました。
モノレール好きの方は残念でした。

こちらのレセプションの右側がANAラウンジ、左側がANAスイートラウンジです。

f:id:a3971625:20190324074332j:plain

f:id:a3971625:20190324074321j:plain

 

入り口はスイートラウンジと向い合せになっています。

ANAラウンジ側の入り口側からの写真を撮り忘れているようで無いです・・・

この写真はANAラウンジ側(入った所)から出口方向です。

f:id:a3971625:20190324074814j:plain

 

伊丹空港ANAラウンジは羽田空港に次ぐ2番目の広さを持ち前の座席数より
増えています。


とりあえず窓際に座ってビールで喉を潤します。

窓と一体になったテーブルは広くて開放感を高めてくれます。

f:id:a3971625:20190324074355j:plain


入口を入って広い空間に出た所から一番奥に向かって撮影した写真です。

f:id:a3971625:20190324074827j:plain


こちらは一番奥の中央通路から入口方向を撮影した写真です。

f:id:a3971625:20190324074423j:plain


一番奥窓際から入口方向のサービスカウンター方向を撮影した写真です。

f:id:a3971625:20190324074445j:plain


中央左側のPCスペース。

f:id:a3971625:20190324074845j:plain


奥の中央に斜めになった1人用ソファーがあります。

f:id:a3971625:20190324074510j:plain


このタイプのソファーが多かった印象です。

f:id:a3971625:20190324074459j:plain


スペースを利用したこんなタイプもありました。

f:id:a3971625:20190324074524j:plain


中央通路沿いは、新千歳空港ANAラウンジでも見た中央にオブジェを備えたカウンター席。
ただ、この席にはあまり人は座っていませんでした。
サービスカウンターの横に位置しますので人通りは激しいのが原因かもです。

f:id:a3971625:20190324074536j:plain

f:id:a3971625:20190324074909j:plain


さて、サービスカウンターも除いてみましょう!
ビールサーバーとハイボールサーバー。
サッポロ、アサヒ、キリン、サントリーと前の2種類から4種類へ増えていました。
関西でサッポロが飲めるとは思いませんでした。

f:id:a3971625:20190324074553j:plain


焼酎は今ANA一押しの「銀座のすずめ」麦です。
あと、ウイスキーはいつものROYAL。

f:id:a3971625:20190324074605j:plain


定番青汁とソフトドリンクサーバー。

f:id:a3971625:20190324074616j:plain


コーヒーサーバー。

f:id:a3971625:20190324074630j:plain


冷蔵庫には、牛乳、野菜ジュース、トマトジュースとグラス類が・・・

f:id:a3971625:20190324074643j:plain


サービスカウンターにモニターが設置してありました。めずらし事で・・・

f:id:a3971625:20190324074716j:plain


ちょっと不思議はスペース。
入口入ってすぐ左側に完全に隔離されたビジネススペース。
静かに仕事に打ち込みたいタイプ専用のようです。

f:id:a3971625:20190324074727j:plain


あと、ロッカーね!

f:id:a3971625:20190324074738j:plain

電話スペースも以前はドアなしのむき出しでしたがドア付の電話ルームが
5か所できました。

f:id:a3971625:20190324074750j:plain


その向かいには喫煙スペース

f:id:a3971625:20190324074801j:plain

この日は11時5分発の飛行機が何やかんやの理由で1時間半遅れたので
ANAより呼び出しがあり1人1,000円分の空港内で本日限定で使える金券を
2人分頂きました。
と、言う事でANAラウンジを脱出して早々に食料の調達です。
たこ焼き2種類とお菓子を少々購入しまして再びANAラウンジへ!
ビールとたこ焼きって合うよね~

f:id:a3971625:20190324074930j:plain

 

新しいANAラウンジは滑走路が見渡せるようになり明るく、広く更に快適に過ごせる

空間へと変わりました。

また、長居しそうです。

以上、伊丹空港ANAラウンジの紹介でした。


ではでは、・・・

 

RYUでした。

 

 

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村 

 

 

 

 

■「松山空港」を紹介します。 松山空港やANAラウンジ訪問記!

f:id:a3971625:20190322224948j:plain

 

ども~っ Ryuです。

今回は松山空港松山空港 ANAラウンジの紹介をしたいと思います。

2019年2月8日

 

1階ロビーにポンジュースタワーが出迎えてくれます。
松山らしい演出ですね。

f:id:a3971625:20190322225025j:plain

 

この空港にはANAプレミアムチェックインもあります。

f:id:a3971625:20190322225110j:plain

 

では、お店をのぞいてみましょう!

f:id:a3971625:20190322225326j:plain

 

私は知りませんでしたが「じゃこ天」が有名なのでしょうか
かなり一押しで販売されていました。
松山空港限定 手揚げ じゃこ天」
食感はさつま揚げ的な感じで「チーズ」「玉ねぎ」「白身魚」「たこわかめ」など
いろいろな具が楽しめます。
試食もあるのでお好みのじゃこ天が選べます。
ちなみに私はこのじゃこ天をANAラウンジへ持ち込み酒の肴としました。

f:id:a3971625:20190322225356j:plain

 

「一六タルト」これは有名です。

f:id:a3971625:20190322225423j:plain

 

愛媛みかん系のいろいろなお菓子。
ミカン味のまんじゅうやケーキは好みが分かれる代物かもです。

f:id:a3971625:20190322225502j:plain

 

「坊ちゃん団子」
これ見た事あります。誰かのどこかのお土産でもらった記憶があります。
これだったんですね!

f:id:a3971625:20190322225525j:plain

 

「山田屋まんじゅう」
これもお土産で頂いた事があります。
1個135円もするんですね!ちいさな饅頭なので結構なお値打ち品です。
ちなみにANAラウンジでお一人様1個限定で頂けました。

f:id:a3971625:20190322225557j:plain

 

お昼ごはん時とあって名物「宇和島鯛めし」を頂きました。

f:id:a3971625:20190322225618j:plain

 

宇和島鯛めしは鯛が生です。
生卵が入った出し汁を良く卵を溶き、生鯛を入れて熱々のご飯に掛けて
頂きます。
感じ的には卵かけごはんの贅沢版のような感じで結構な美味で私は好きな
味でした。

f:id:a3971625:20190322225705j:plain

 

この宇和島鯛めしに対して「松山鯛めし」は炊き込みご飯の上に乗せた鯛をほぐして
食べるタイプになります。今回は、食してはいませんが・・・

f:id:a3971625:20190323093615j:plain

 

その他、すし屋や洋食店など結構食べどころは沢山あります。

f:id:a3971625:20190322225731j:plain

f:id:a3971625:20190322225752j:plain

f:id:a3971625:20190322230311j:plain

 

では、ANAラウンジに行く前にカードラウンジを確認しておきましょう!
カードラウンジは2か所あります。

f:id:a3971625:20190325073948j:plain

まずは、2階お土産物屋さんエリア内にあり「ビジネスラウンジ」です。↑ ↑ ↑のです。

f:id:a3971625:20190322230934j:plain

 

狭いですが一人席が互いに顔が見えないように仕切られていたのが印象的です。

f:id:a3971625:20190322230111j:plain

 

ポンジュースは飲み放題です。

f:id:a3971625:20190322230832j:plain


3階にある「SKY LOUNGE」です。

f:id:a3971625:20190322230911j:plain

f:id:a3971625:20190322231033j:plain

 

こちらも狭いですが一番奥は展望エリア越しに滑走路が見えますので窓際に
座ると飛行機が見えます。

f:id:a3971625:20190323100446j:plain


当然こちらもポンジュースは飲み放題です。

f:id:a3971625:20190322230415j:plain

 

地酒が一押しのようで地酒のオブジェが並べられています。
(これ宣伝なので試飲などはありません)

f:id:a3971625:20190322231107j:plain

 

さて、そろそろ制限エリアに入ろうと思います。
保安検査場は2か所。プレミアムなのはありません。
羽田便、伊丹便の直前は混みます。

f:id:a3971625:20190323095358j:plain

 

保安検査場を抜けて右に歩いて行くと直ぐに解ります。

f:id:a3971625:20190325073948j:plain

ANAブルーがお出迎え。

f:id:a3971625:20190323095447j:plain

 

雑誌類各種

f:id:a3971625:20190323095516j:plain

 

中央通路沿いにPCが使いやすいビジネス席

その周りをソファー席が囲います。

f:id:a3971625:20190323095915j:plain

f:id:a3971625:20190323095950j:plain

 

一番奥の左側だけソファー席だけのエリアがあります。
このエリアが一番落ち着きました。

f:id:a3971625:20190323095824j:plain

f:id:a3971625:20190323100118j:plain

 

サービスエリアは他のANAラウンジと同等です。

f:id:a3971625:20190323100020j:plain

 

ソフトドリンク、ビールサーバー、冷蔵庫内にはやはりポンジュース
思いきや野菜ジュースでした。(ポンジュースはカードラウンジでお楽しみ下さい)

f:id:a3971625:20190323095736j:plain

 

焼酎は「銀座のすずめ」麦焼酎、「ARAWAZA」芋焼酎の2銘柄です。
最近は、麦の1銘柄のラウンジが多かったのですがここは2銘柄でした。

f:id:a3971625:20190323095758j:plain

 

受付カウンターで1人1個限定で頂いた山田屋まんじゅう(2個あるのは1個嫁の分です)

f:id:a3971625:20190323100046j:plain

 

まあ総じて言える事ですが「羽田、伊丹、福岡」を除いて地方のANAラウンジは
どこもこじんまりした作りです。
ただ、地域地域でオブジェなどの演出が違うのと時よりその土地の名物的なものが
配布される事があると言う事でしょうか!

以上、松山空港内の紹介でした。

 

以上、Ryuでした。

  

 

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

 

 

 

■「宮崎空港」 体験記!リニューアルした「ラウンジ大淀」の紹介 やっぱUAマイルが最強!

f:id:a3971625:20190120213608j:plain

 

どもっ、Ryuです。

今回は、宮崎ブーゲンビリア空港へ訪問してきました。

いつものごとくUAマイルでね・・・

2018年1月13日

 

f:id:a3971625:20190120213637j:plain

ブーゲンビリア空港と言うだけあってところどころにブーゲンビリアが綺麗に植え込んで

ありました。

 

f:id:a3971625:20190120213554j:plain

自分は宮崎県に来たのは初めてです。

良く野球の冬キャンプに宮崎の名前がでますので暖かいイメージはあります。

空港前には南国な木々が・・・

当日はこの時12度もありかなり暖かかった記憶があります。

 

f:id:a3971625:20190120213557j:plain

空港入り口付近はまさに南国。

宮古空港を思わせる南国的な雰囲気をかもし出していました。

 

f:id:a3971625:20190120213610j:plain

ちなみにこの空港はJRが乗り入れしています。

他空港のように空港内での乗り換えではなく一瞬外に出てからと言う感じの乗り入れ具合です。

まあ、許容範囲ですが・・・

 

f:id:a3971625:20190120213616j:plain

宮崎駅から約10分と近いです。

JR日南線からグイッと空港方面に一駅専用の路線を作った感じになっていました。

 

f:id:a3971625:20190120213629j:plain

ICカードの利用可能。

どのようなカードが使用できるかの確認を忘れました。

 

f:id:a3971625:20190120213613j:plain

脇線ですが延岡、大分、博多行きの特急の乗り入れがあります。

 

f:id:a3971625:20190120213626j:plain

日南線から日豊本線を宮崎、大分方面(上り)に行く列車の時刻表しかありません。

もし日南方面や鹿児島の霧島方面に行くには、南宮崎宮崎駅での乗り換えが必要の

ようです。(推測)

 

f:id:a3971625:20190120213541j:plain

さて、空港内の様子ですがANAプレミアムチェックインカウンターがありました。

 

f:id:a3971625:20190120213745j:plain

ANA系はソラシドエアーも就航しています~

国内線は、東京、大阪、名古屋、福岡、沖縄便が

国際線は、香港、台湾、韓国便があります。

 

f:id:a3971625:20190120213752j:plain

到着ロビーには南国な庭もあります。

 

f:id:a3971625:20190120213603j:plain

この日はレクサスの展示会もありました。

 

f:id:a3971625:20190120213724j:plain

f:id:a3971625:20190120213716j:plain

この前行った広島空港よりお店は多いように思います。

昼前後は、出発便が集中しているのですがお客は結構まばらな感じでした。

 

f:id:a3971625:20190120213739j:plain

デコポン

 

f:id:a3971625:20190120213735j:plain

宮崎牛

 

f:id:a3971625:20190120213648j:plain

パパイヤ、トマト(有名なのか名物なのか自分は知りませんが・・・)

 

f:id:a3971625:20190120213807j:plain

f:id:a3971625:20190120213810j:plain

おび天と言われるさつま揚げが複数種類売られていました。

購入してすぐ食べる旨伝えますと温めてもらえます。

私はラウンジへ持ち込みました。生姜とチーズを頂きました。

 

f:id:a3971625:20190120213727j:plain

屋上展望デッキに行ってみました。(無料)

 

f:id:a3971625:20190120213719j:plain

暖かいと気持ちが良いです。

 

f:id:a3971625:20190120213723j:plain

ちょうどJALが離陸体制に!

 

f:id:a3971625:20190120213742j:plain

さて、そろそろ保安検査場を通って制限エリアにはいります。

プレミアムな保安検査場はありません。

JALANA共通で2か所ありました。

 

f:id:a3971625:20190121120538j:plain

後で紹介しますがJALANA共通の空港ラウンジになります。

ここ宮崎空港はカードラウンジがありません。

 

f:id:a3971625:20190120213738j:plain

ラウンジ大淀へは検査場を出て右に進んで右側です。

結構すぐです。

 

f:id:a3971625:20190120213511j:plain

さて、こちらが今回宮崎空港へ来た最大の目的、JAL/ANA共通ラウンジ

ラウンジ大淀です。

2018年11月にリニューアルされて客席が28席⇒61席と大幅に改善されたと言う事です。

ただ、私は昔のここをしりませんので何とも言えませんが・・・

 

f:id:a3971625:20190120213451j:plain

やはり入り口にはブーゲンビリアが・・・

 

f:id:a3971625:20190120213445j:plain

入室条件が他のANAラウンジなどとは違うので注意が必要です。

ANAJAL共上級会員と一部の年会費の高いカードオーナーが入室可能です。

いつものANAプレミアムクラス搭乗者は入室ができないので注意が必要です。

 

また、お手洗いと喫煙室がスペース確保の為に外部になりました。

 

f:id:a3971625:20190120213454j:plain

ANAJAL共通ラウンジの為ICリーダーは2個あります。

 

f:id:a3971625:20190120213751j:plain

入りますと、入り口付近にも花が・・・

 

f:id:a3971625:20190120213822j:plain

入って直ぐ左手にPCエリアがあります。

 

f:id:a3971625:20190120213827j:plain

そこから奥に向かって今時のソファーエリアと一番奥にやや広めのリニューアル前に使用して

いたソファーエリアがあります。

ままこれでほぼ全様です。

 

f:id:a3971625:20190120213846j:plain

リニューアル後とあってか隅々まできれいです。

 

f:id:a3971625:20190120213805j:plain

発着案内兼TVはPCエリアとこの一番奥のエリアにあります。

ただ、中央のソファーエリアからはこのモニターは奥まっているので見えません。

 

f:id:a3971625:20190120213843j:plain

こちらが、旧ラウンジ大淀で使用されていたソファー。

今回も流用されています。

 

f:id:a3971625:20190120213840j:plain

こちらが、新たに新設されたソファー。

どのエリアにもAC電源とUSBが装備されており便利です。

 

f:id:a3971625:20190120213831j:plain

マガジンラック。

 

f:id:a3971625:20190120213835j:plain

新聞ラック。

 

f:id:a3971625:20190120213817j:plain

入室してほぼ中央のエリアにサービスカウンターがあります。

こちらは冷蔵庫。

壁一体となっているので違和感がありますが美しく収納されている感じでした。

 

f:id:a3971625:20190120213828j:plain

コーヒーサーバー

 

f:id:a3971625:20190120213824j:plain

ビールサーバーとソフトドリンクサーバー

 

f:id:a3971625:20190120213808j:plain

ここがポイント。

地焼酎なのでしょう「ひむか」の米、麦、芋と3種類あります。

当然焼酎好きの私はすべて試飲しています。

その他に、定番の芋焼酎2種類とウイスキー2種類。

酒飲みなのでお酒の種類が多いのは高評価です。

 

f:id:a3971625:20190120213812j:plain

フードは、通常のANAラウンジにあるみっくすおつまみはありません。

もっと小袋のものがありました。

種類が3種類ぐらいありますので私はANAラウンジのよりこっちの方が良いです。

あと、飴もありました。 

 

喫煙スペースとトイレを犠牲にしてでも空間確保に努めたこのラウンジは、限られた

空間をうまく使ったここち良いラウンジになったと思います。(前の知らんのによー言うわ!)

 

以上が、ラウンジ大淀の紹介になります。

 

f:id:a3971625:20190120213436j:plain

この後、名古屋中部国際空港に向かいますので7番ゲートに向かいました。

ラウンジの前から7番搭乗口方面

 

f:id:a3971625:20190120213409j:plain

7番ゲート前です。

結構ゆったりとした空間でゲート前には横長の椅子がありますがやや離れたところには

デーブル付の椅子も用意されています。

 

f:id:a3971625:20190120213944j:plain

さて、セントレアに飛んで今回の旅も終わりです。

ゲートをくぐって搭乗と思いきや・・・

 

f:id:a3971625:20190120213905j:plain

そのまま、滑走路へ降ります。

 

f:id:a3971625:20190120213517j:plain

てくてくとQ84機へ搭乗!

このパターンの場合バス移動が当然と思っていたので何か不思議な感じです。

 

f:id:a3971625:20190120213521j:plain

ボンバルディア DHC8-Q400

2×2の74席とあって小さく狭い感じは否めません。

 

f:id:a3971625:20190120213534j:plain

席は17列目と結構後ろの方

2/3程度の搭乗率でした。

このあとセントレアラウンジでビールを浴びてから在来線で京都まで帰宅と言う

パターンで今回の旅は完結です。

 

 

地方空港への旅は、やっぱ UAマイルの特典航空券 がお得!

(羽田⇒宮崎⇒名古屋⇒仙台 など 3区間でも5,000マイル!!)

手軽にUAマイルを貯めるには Mileage Plusセゾンカードなら1,000円で15マイル

獲得できます。(MileUp Plusへの加入は必須)

 

ちなみにMileagePlusセゾンカードを作るには、ポイントサイト
ちょびリッチがお得です。
カード発行で6700ポイント(3,350円相当)がもらえます。

f:id:a3971625:20181017160912j:plain

こちらのバナーからちょびリッチの登録が可能です。

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

ちょびリッチ。サイトで MileagePlusセゾンカード と検索下さい。

 

では、みなさん!ユナイテッドなマイルをためていろんな空港を楽しんで見て下さい。


以上、Ryuでした。

 

 

 

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

 

■第5弾② UA(ユナイテッド)特典航空券の旅!  成田⇒伊丹 ANA2179 777-300ER搭乗記       スタッガードシート

f:id:a3971625:20190107082632j:plain

 

どもっ、Ryuです。

UAマイルの特典航空券での旅第5弾!

本編の狙いとUAマイルでの予約までの記事は  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ea11r-cappuccino.hatenablog.com

 

また、UAマイルを効率よく貯める方法は  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

ea11r-cappuccino.hatenablog.com

 

さて、前回のつづきですと、広島空港のANAラウンジの訪問記となるのですが

ラウンジネタは別記する事にします。

 

前回までの記事は ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

ea11r-cappuccino.hatenablog.com

 

2018年12月15日 ここから本編です。

今回は、成田⇒伊丹間で777-300ERの搭乗記を紹介したいと思います。

成田発の国内線は時折、国際線機材を使用する便があり事前のリサーチで成田⇒伊丹便の

ANA2179は777-300ERである事が判明しました。

 

f:id:a3971625:20181011165716j:plain

シートマップによると1、2列のファーストクラスシートがプレミアムシート扱いになっており

その後ろ5列目から17列目までのビジネスシート(スタッガード)はエコノミー扱いだそうです。

当然、同じエコノミー(普通席)に乗るならこの5列目から17列目を狙うべきです。

 

UA特典の場合、予約時点では座席指定ができませんが予約後ANA国際線サービスデスクに

電話する事により座席変更が可能となります。

今回も、予約後直ぐに電話で変更を要望しました。

ただ、最終的に選べた席は16C、窓側のBOX席ではありますがシートが窓に隣接していないので

外を見るためにはシートベルトを外して席を立ちあがる必要があります。

奇数列の窓側は外が直接拝めるのですがUA特典では奇数列の指定はできないと言われて

しまいました。(そうなの?)

 

f:id:a3971625:20190106200301j:plain

今回は、優先搭乗で少しでも長くスタッガードシートを楽しもうと事前搭乗に並びました。

が、なんやあかんやで機材の準備が遅れて実際搭乗したのは18時20分頃だったと思います。

(やっとGroup1,2,3も慣れてきたかも)

 

f:id:a3971625:20190106200359j:plain

大型機なので機体右側席と左側席で入り口が分かれます。

 

f:id:a3971625:20190106200418j:plain

16Cの席から見渡した様子です。

通常のエコノミーシートの空間よりBOX席を並べた空間の方が圧迫感を感じます。

 

f:id:a3971625:20190106200405j:plain

このスタッガードシートは、すべて互い違いに座席空間がレイアウトされておりますので

個人のプライベート感は半端ないですがペアーで並びで座ったとしてもサイドテーブルと

パーテーションが邪魔して会話は、し難いと思います。

ただ、真ん中の2席はウォークスルーなので行き来はかなり楽そうです。

 

f:id:a3971625:20190106200427j:plain

16C席より前方方向向きです。

通路の幅はエコノミーと変わりませんが圧迫感が・・・

 

f:id:a3971625:20190106200407j:plain

こちらが16C席です。

窓から外を見る場合は立ち上がって移動が必要です。

 

f:id:a3971625:20190106200420j:plain

このスタッガードシートは通常のエコノミー席の横1席と前1席の合計3席分を使って作られて

いるように思いました。

前のモニターの下に足が置けます。

その下には荷物が置けますが出発時のGですべて出てきましたがシートベルトをしているので

その出てきた荷物を直せなかったです。

 

座席をフルフラットにするとこの座席と足置きの空間が完全になくなってベッドのように

なります。

一瞬だけフルフラットにしましたが枕も無く、ブラケットももらって無かったので居心地が

悪くすぐに元に戻しちゃいました。

足を投げだして程よくリクライニングするのがベストかと・・・

座って過ごす分には左右の肘置きに肘が置けて楽ですが、いざ寝るとなると寝返りを

打つスペースはほとんどありませんし快適とはいかないと思いますがエコノミーで過ごす

よりは100倍快適なのは言うまでもありません。

 

f:id:a3971625:20190106200403j:plain

窓側にシートがある17A席

このシートの方がさらにプライベー感があり窓の外も見られて良いですね~

 

f:id:a3971625:20190106200415j:plain

15Aの様子。

 

f:id:a3971625:20190106200423j:plain

映像コンテンツは、国際線向けではなく国内線向けになっていました。

 

f:id:a3971625:20190106200430j:plain

モニター下部には、コンセントとUSB (iPodとはなんや?見た事無い端子)

その下に取っ手が見えますが、引き出すとテーブルが出てきます。

ただ、食事でも乗せない限りでかいテーブルが出てきますので出すとすごく不自然で

通路を通る人に変な目線で見られます。

結局は、完全窓側座席の方がいろんな事が試せて面白いとは思います。

 

f:id:a3971625:20190106200411j:plain

特に何も乗せませんでしたが大きなサイドテーブル。

ドリンクホルダーと物入れ、いつも座席前に入っている冊子類があります。

 

f:id:a3971625:20190106200416j:plain

サイドテーブルの側面に映像系、音声系の取り外し可能なリモコンと座席リクライニングの

操作ボタンがあります。

 

f:id:a3971625:20190106200425j:plain

座席操作内容はボタンの絵柄通りなのですが以外に可動部が多くて意に反した動きをします。

 

f:id:a3971625:20190106200435j:plain

こちらのスタッガードシートは専用の取扱説明書が各席に付属されています。

 

f:id:a3971625:20190106200432j:plain

f:id:a3971625:20190106200437j:plain

実際安定飛行から着陸態勢までざっと40分程度とあまり時間も無いのでじっくり読んでいません。

 

折角777-300ERに乗るのですから是非早めの予約をしてエコノミークラスで5列目から17列目の

スタッガードシートを体験すべき機材だと思います。

次回は、この機材でアップグレードしてファーストクラス席を狙うのも面白いかと思いますね~

 

ではでは、、、

 

Ryuでした。

 

 

 

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村